120photos+ 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



blog_buta.gif


↑人気ブログランキングに参加してます!


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

あの空でヒコーキ

1013.jpg

飛行機写真です。

イメージ通りになるまで、あちこち場所を変え撮った1枚です。
5分おきぐらいのペースで飛んできてくれるので助かります。

しかし、夕暮れは待ってくれません。
時間との勝負です。

ボツ写真は続きで…
1013a.jpg

ちなみに僕は全てjpegでの撮影です。
RAWの良さを知りません…

メモリがショボく、RAWだと大変なことになってしまいます。
RAWって良いものですか???



blog_buta.gif


↑人気ブログランキングに参加してます!


テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2006/10/13(金) 03:16:06|
  2. Nikon
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<撮らせてもらってもいいですか? | ホーム | THEネコじゃらし>>

コメント

RAWって聞いたことあるけど、なんだかよくわかってなくてすいません。
夕暮れと飛行機の写真、素敵ですねぇ。
2枚目の写真を見て余計に、一瞬で空の色って変わってしまうんだなぁって思いました。
そういえば、最近あたしもチェキで空の移り変わりの写真を撮ったんですよ~
そのうち、ブログにアップしようかと思います。

  1. URL |
  2. 2006/10/13(金) 06:50:52 |
  3. ぱぴこ #EvmDRqhQ
  4. [ 編集]

一枚目の空の色がいいですね。
そしてなんだか不思議な立体感が。
あぁ飛行機に乗りたい。
そしてトルコどこかへ行きたい
  1. URL |
  2. 2006/10/13(金) 12:43:55 |
  3. ウナム #-
  4. [ 編集]

こんばんは。
僕はRAW撮りです。
理由はRAWで撮った方が後々保険が利くといいますか
WBも後から変えられますしピクチャースタイル等により表現の幅が広がるからですかねー。
データですから設定を変えても劣化がないのも利点です。

JPEGはその時の設定勝負ですね。
その設定に絶対の確信があればむしろJPEGの方がいいと思います。
しかも枚数勝負はJPEGの圧勝ですから臨機応変に使い分けるとのが
一番いいのかもしれません。

ちなみに僕は二枚目の方が赤がアクセントになっていて好きです。
RAWデータの重さと僕は日々戦ってます(笑)

  1. URL |
  2. 2006/10/14(土) 01:54:15 |
  3. *Yokoten #-
  4. [ 編集]

>ぱぴこさん
こんにちは。
飛行機がどうしても撮りたくて、撮った1枚です。
お気に入りの角度が見つからなくて、あっち行きこっち行きしてたら
だんだんと暗くなってきてしまい…
時間との戦いでした笑
ぱぴこさんの空写真みたいです!



>ウナムさん
ありがとうございます!
影になった飛行機をを狙ってました!
どこかにいきたいお気持ち同感です!



>*Yokotenさん
こんにちは!
RAWの方が後々使えますよね~
僕も、メモリー増やさないと到底RAWは無理なんですよ~
jpegのその時勝負なので、枚数だけは撮りまくってます笑
2枚目を気に入っていただいてありがとうございます!
逆光飛行機を狙っていったものですから、1枚目をメインに持っていっちゃいました^^
  1. URL |
  2. 2006/10/15(日) 01:41:42 |
  3. 120 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://120photos.blog56.fc2.com/tb.php/184-28793f10
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

TRACKBACK

最近の記事+コメント

ブログ内検索

RSSフィード






リンク

プロフィール

120photos+

Author:120photos+
撮らしていただける方、モノがありましたら是非メールを下さい。
お待ちしております。

写真だけを全部見たい方は月間アーカイブをクリックしてもらえると一気にいけちゃいます!

リンクフリーです。
よろしければ『リンクしたよ!』とお知らせしていただければ、遊びにお伺いします!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。